肝臓における中性脂肪の役割について

アクセスカウンタ

zoom RSS 糖尿病と血糖値

<<   作成日時 : 2012/03/24 03:22   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

糖尿病の基本はまずカロリーを摂りすぎないことです。
血糖値が高いと指摘された人はまず食事の摂り方に注意してみてはいかがでしょう!
もちろんカロリーの高い食べ物に注意することも大切ですし、たくさん食べるのも控えたほうがいいです。

しかし、いきなり食事制限を行ったりするとかなり辛いかもしれません。

そこで、まず食事の方法を変えてみましょう。
まず、よく噛んでゆっくり食べるようにします。
ガツガツ食べると血糖値が上がってくるのが遅れて満腹感を得るのが遅くなり、結果的にたくさん食べてしまうことになります。
それに何度も噛むと満腹中枢が刺激され、早く満腹感が得られるといいます。

次に食物繊維を多く含む食品を先に摂るといいでしょう。
食物繊維は糖の吸収を穏やかにするとともに分解されて吸収されることはないので、食べ過ぎを防げます。
シイタケやエノキダケなどのキノコ類や昆布やワカメなどの海藻類は食物繊維を多く含みます。

またコップ1杯ぐらいの水分を摂っておくと、お腹が満腹になりやすいかもしれません。

できればビールやお酒などのアルコールを飲まない。
アルコールは代謝されて中性脂肪になります。またアルコールは血糖値を上昇させます。

食事の食べ方を少し変えるだけで食べる量を減らしたりすることができるので少しずつ慣れていくようにすると無理なくカロリーコントロールできるようになるかもしれませんね。
糖尿病と血糖値

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
糖尿病と血糖値 肝臓における中性脂肪の役割について/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる